お客様の声

ここに説明を入力します。
ここに説明を入力します。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. れんらくアプリ
  4. 鹿児島県立牧之原養護学校様

鹿児島県立牧之原養護学校様

「れんらくアプリ」の導入は、業務の改善に役立つことに加え、
バス到着案内や緊急の連絡がすぐにでき、
保護者にとっても大きなメリットがあります。

鹿児島県立牧之原養護学校様

鹿児島県霧島市の牧之原養護学校は、2021年4月に「れんらくアプリ」を導入して活用しています。「れんらくアプリ」の導入の経緯と具体的な活用方法について、牧之原養護学校 教頭 前里様に詳しくお話を伺いました。


県内2番目の規模の特別支援学校

牧之原養護学校について教えてください。

本校は1979年(昭和54年)に鹿児島県霧島市の茶畑に囲まれた牧之原に開校した、知的障害者と肢体不自由者を対象とする特別支援学校です。創立以来築き上げてきたよき伝統と校風を引き継ぎながら、さらなる充実と発展を目指しています。 2021年度(令和3年度)の児童生徒数は、小学部・中学部・高等部合わせて345名で、県内2番目の規模の特別支援学校です。通学区域は霧島市、姶良市、曽於市、志布志市、鹿屋市(輝北町)となっており、通学バスは、新型コロナウイルス感染防止のため3台の増便を含めて10台運行しています。

子どもたちの「将来の夢や希望の実現」に向けて、学校と家庭・学園、そして地域の皆様や関係機関などと一緒になって日々の教育活動に取り組んでいます。


職員が保護者として使っている
「れんらくアプリ」を紹介

牧之原養護学校では現在、VISH株式会社の「れんらくアプリ」を導入しています。どのような機能を活用しているか教えてください。

保護者からの欠席連絡が中心です。その中にはバス不要連絡と欠席理由の記入もお願いしています。「れんらくアプリ」での受付は朝8時30分までとしていますが、ほとんどの保護者は前日のうちに連絡を入れてくれます。そして欠席者の一覧をプリントアウトし、各学部と送迎バスの運転手、添乗の職員に渡しています。また、欠席理由のデータを過去にさかのぼって見ることができることも便利です。例えばワクチン接種の場合は欠席しますから、新型コロナウイルスのワクチン接種済みが何人いるかといった調査も可能です。

オプションでバスキャッチ(路線管理)機能を導入しており、GPSによる位置情報配信と送迎バス到着案内通知機能もあわせて活用しています。

お知らせ配信機能では、学校からのお知らせは文書でも配付していますが、同時にメールでの配信も行っています。また、休校の案内など緊急性が高い情報はわかり次第、保護者にメール配信しています。

教頭の前里先生

職員も保護者もみんなが困っていることを解消できる

導入の検討はどのように進められたのですか?

「れんらくアプリ」を紹介され、実際に使っている幼稚園・保育園にも話しを聞きに行きました。お使いの様子や便利なところなどをお聞きするとともに、VISH株式会社を教えてもらいました。その後、VISH株式会社と連絡を取り、導入に向けての打合せを始めました。

導入に関しては、学校の予算だけでなくPTAの会費からも予算を組むことになりましたので、学校職員への説明、保護者への説明を行い理解を得ました。 職員も保護者もみんなが困っていたことでしたので、導入のメリットを説明すると理解してもらえました。ですから保護者の方のアプリのインストールはスムーズに進み、全保護者に使ってもらっています。

導入にあたって、教職員の研修は行いましたか?

事務職員が中心となり、教員をいくつかのグループに分けて研修を行いました。ですので現在では、教員は自分のスマートフォンやタブレット、パソコンで欠席連絡の状況などを把握しています。


休校など緊急の連絡をすぐにメール配信できる

「れんらくアプリ」の導入効果について教えてください。

1. 朝の煩雑な業務が解消できた

電話で欠席の届けを受けつけることがなくなりましたので、朝の時間を本来の業務である事務処理や授業準備にあてられます。保護者にも朝の忙しい時間帯に欠席の電話を入れるという面倒をかけなくなりました。

2. 緊急の連絡を瞬時にできる

文書でのお知らせは児童生徒に渡していますから、保護者が目を通すのはだいたい夜になってしまいます。連絡が必要であることがわかったときに、すぐにメールで配信できるようになったことは、学校と保護者にとって大きなメリットです。

例えば台風など自然災害で休校すること、最近ではコロナウイルス対策として、明日は午前授業だけになる、あるいは明日は小学部だけの登校になる、といったことが決ったらすぐに保護者に連絡できます。休校になる場合、保護者は預け先を考えたり、ご自身の仕事の調整などが必要になります。こうした情報が早い時間に届くことは、保護者からもとても便利になったと好評をいただいています。

3. バスの到着時刻をお知らせできる

以前はバスの到着時刻の10分前から、バス停で児童生徒と保護者はバスを待っていました。夏の暑い日もあれば冬の寒い日もあり、雨の日だってあります。それがバスキャッチの送迎バス到着時刻案内で、5分前に到着時刻案内をお知らせできるようになりました。長時間バス停で待つことがなくなり、保護者からはとてもよろこんでいただいています。

4. 渋滞時、他の送迎バスで迎えに行くことができる

渋滞などでバスが遅れてしまう場合、以前はバスが到着するまでお待ちいただくしか方法がありませんでした。いまではバスキャッチでバスの位置情報がわかりますから、近くの線のバスを向かわせることができます。バスの位置情報がわかることで、こうした工夫ができました。

もちろん、バスが遅れることや他の線のバスが送迎に向かうことは、メール配信で該当する保護者にお伝えしています。

5. 誕生日の児童生徒がわかる

「れんらくアプリ」の管理画面には、その日誕生日の児童生徒の名前が表示されます。「お誕生日おめでとう」と教室に行って児童生徒に声をかけることができ、コミュニケーションの機会が増えていると感じています。

現在は3台増便して10台のバスが運行中

業務の改善にも大きく役立つ

「れんらくアプリ」の評価を教えてください

とても便利になって満足しています。朝の煩雑な業務を解消できたこと、送迎バスの運転者、添乗の職員が欠席者がわかった上でバスの運行をできることで、業務の改善にも大きく役立っています。

また、他の養護学校から利用代金とか予算をどこから出しているのかと聞かれることがよくあります。機能をお話しすると、バスの位置情報がわかること、5分後に到着しますとお知らせできることは、とても画期的だといわれます。

「れんらくアプリ」ならびにVISHヘのリクエストがありましたら教えてください

今は本当に便利になりまして満足しております。
また相談事がでてきましたら、よろしくお願いいたします。


牧之原養護学校様、本日はお忙しい中、
貴重なお話をありがとうございました。


小学校・中学校向け「れんらくアプリ」にご興味を持って頂けるようでしたら、お電話やリモートツールを活用したデモを実施致します。
また、無料の資料発送も行っておりますので、ご用命の際は下記のフォームよりご依頼ください。

牧之原養護学校様

https://ginnosuzu.ed.jp

取材日時 2021年10月

Follow me!

PAGE TOP